2020.01.28 Tuesday

「建て替えか?リフォームか?」、悩んだ時にどう判断する?【その4】

「建て替えか?リフォームか?」、悩んだ時にどう判断する?【その3】 からの続きです。

 

 

恐れ入りますが、前の記事をお読みいただいてからお読みいただければ幸いです。

 

昨日までの記事で、
建て替えにするかリフォームにするかを判断するかを
考えるためのステップを次のようにまとめて、順にご紹介しています。

 
仝什澆硫箸慮従を把握すること

 
⊆分たちのこれから先の暮らしを考えること
(家族構成や自分たちの身体の変化、実現したい暮らしなど)


 
7て替えとリフォームのメリット、デメリットを知ること

 
して替えとリフォームの金額を比較すること

 
チ躪臈に判断する
 

 

 

 

昨日、までを紹介いたしましたので、

 

今日はい侶て替えとリフォームの金額を比較することです。

 

 




して替えとリフォームの金額を比較すること

 



これは、それぞれ、住宅会社やリフォーム会社に

 

見積もりをしてもらって比較することになりますが、

注意点としては、諸費用を含めた総費用を出してもらったうえで

 

比較することです。
 

 



あと、見積依頼の際に、

新築中心の会社、または新築担当の営業マンは、

「リフォームより新築の方が良いですよ」のような話をする傾向がありますので、

そういうものだと理解したうえで話を聞いた方が良いです。
 

 



営業マンによっては、

 

「リフォームだとこういうデメリットが・・・・・」というような、

リフォームのデメリットばかりを言って、

 

やめた方がいいというような話をする場合もあります。

 



そのような会社にリフォームの見積依頼はしない方が賢明です。

 

 

 

なぜなら、新築とリフォームでは、営業担当が別になっている会社が多いですので、

 

新築担当の営業マンは「リフォームより新築の方が良いですよ」という話をする

 

営業が多いです。

 

 

 

新築とリフォームと両方扱える会社(少数派です)でも、

 

新築の方が売り上げ金額が多くなるとか、手間が楽ということで、

 

新築を薦める営業マンも多いです。

 




ちなみに・・・

 

マツシタホームの場合は、新築はもちろんのこと、

リフォーム(特に大規模)も得意としていますし、

 

また、同じ営業が新築とリフォームの両方を担当していますので、

マツシタホームなら、新築とリフォームの両方の見積もりを同時に依頼して、

平行して検討することが出来ます。

 

 




※マツシタホームのリフォーム(リノベーション)商品「全面改邸」のご紹介

2009.03.27ブログ 大改造!! 劇的ビフォーアフター 「全面改邸」
http://mhome-syatyou.jugem.jp/?eid=107#sequel

 

 

 

【その5】へ続きます・・・

 

 

 


 
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
最新記事
categories
archives
ブログ内検索
others

(C)Matsushitahome Co.,LTD All Rights Reserved.