2020.01.25 Saturday

「建て替えか?リフォームか?」、悩んだ時にどう判断する?【その1】

今、お住まいの家が築年数を重ねて、このままではずっと住めないなあと思った時、

リフォームをするか、建て替えるか、どちらにするかでお悩みになる方は多いです。
 

 


建て替え、リフォーム・・・その動機も様々です。
 


 

例えば、


 

_箸古くなって傷みが激しくなってきたから

 
間取りが使いにくかったり、今の時代に合わないから(LDKや対面キッチンにしたいなど)

 
手狭になったから(逆に広すぎるから小さくしたいという減築もあります)

 
ず膿靴寮瀏に交換したい、外装や内装をきれいにしたい

 
ヅ澳┐ったり、結露がひどかったり、暖かく結露のない家にしたいから

 

_箸古くなって傷みが激しいという動機が多いと思う方が多いのですが、
 
実は、それよりも、↓の間取りや広さに関することを変更したい

または、きイ硫箸寮能や機能、見た目を最新の家のようにしたいというような、

実は、今の家を何らかの面で改善したい、という動機の方のほうが多いんです。




ここからが本題ですが、

今日は、建て替えか、リフォームか、どちらを選択するか迷ったときに、

「どうやって判断したらいいのか」について、お話ししたいと思います。
 
判断するためのステップを簡単にまとめると、以下のようになります。

 
仝什澆硫箸慮従を把握すること

 
⊆分たちのこれから先の暮らしを考えること
(家族構成や自分たちの身体の変化、実現したい暮らしなど)


 
7て替えとリフォームのメリット、デメリットを知ること

 
して替えとリフォームの金額を比較すること

 
チ躪臈に判断する

 
判断までの具体的なステップについてはまた明日♪

 
【その2】へ続きます・・・

 

 
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
最新記事
categories
archives
ブログ内検索
others

(C)Matsushitahome Co.,LTD All Rights Reserved.