2019.09.06 Friday

洗濯物はどこにどう干しますか? 晴天時は?雨天時は?【その2】

洗濯物はどこにどう干しますか? 晴天時は?雨天時は?【その1】からの続きです。

 

恐れ入りますが、前の記事をお読みいただいてからお読みいただければ幸いです。

 

 

 

昨日は、晴天時と雨天時、それぞれ洗濯物はどこに干すかの話と、

 

私の自宅の場合の洗濯からたたんで収納までのやり方と、

 

それをお客様にもおススメしている話を書きました。

 

 

 

昨日はどこに干すかでしたので、今日はどう干すかについて書きたいと思います。

 

 

 

どう干すかと言うと、洗濯物干しのやり方に聞こえてしまいますが、

 

今回書きたいのは、家の設計時に、どんな物干し竿や竿掛けを設置するかについてです。

 

 

 

昨日の記事に書いたように、まずは、洗濯物をどこに干すのかを考えます。

 

 

\欧譴討い詁は外に干して、雨の日は室内に干す

 

∪欧譴討い詁も、雨の日も、常に室内に干す

 

 

 

また、,任皚△任蘯柴發棒濯物を干すときに、

 

F遒北未靴燭箸海蹐亡海靴董∪欧豐屬了だけでも日に当てたいと感がるか、

 

だ濯機置き場から近い洗面脱衣室などに干すことにして、洗濯動線を短くするか、

 

どちらが良いかを考えます。

 

 

 

の場合は、2階建てだとしたら南に面した部屋と言えば、

 

1階はリビングと和室だけが南に面している場合も多いですよね。

 

 

の場合は、和室に物干しを作ることが一番多いのですが、

 

和室でも物干し竿をずっとかけっぱなしというわけにはいかないですよね。

 

 

例えば、客間として和室を使用する時には、物干し竿は無しですよね。

 

 

 

また、い両豺腓如∪面脱衣室に洗濯物を干すとして、

 

例えば2畳の洗面脱衣室に目の高さに一家分の洗濯物を干してしまったら、

 

洗面脱衣室が使えなくなってしまいますよね。

 

 

 

昨日、私の自宅では、洗面脱衣室に電動昇降物干しを設置して

 

洗濯物は全てそこに干している話を書きましたが、

 

マツシタホーム標準仕様は手動なので・・・手動か電動かの昇降物干しを設置して、

 

洗濯物を干した後に竿を天井の高さまで持ち上げれば、洗濯物を干した状態でも、

 

洗面脱衣室を使用することができます。

 

 

 

また、洗面脱衣室がかなり広いとか、洗面脱衣室横に洗濯室を設けるなどすれば、

 

物干し竿掛けは常に洗濯物を干しやすい高さで設置したままでもできます。

 

 

 

 

今まで書いてきたような理由で・・・


ナ干しパイプ(物干し竿)を固定して常に何かを干せるようにする。

 

κ干しパイプ(物干し竿)は簡単に外せる(またはしまえる)ように可動にする。

 

 

このどちらが生活スタイルに合っているかも、考える必要があります。

 

 


場所や使い方によって、イいいか、Δ良いか、変わってくるんですよね。

 

 


以上のことを踏まえながら、明日は、

 

マツシタホームが実際に非常によく採用しているオススメの室内物干しと、

 

それぞれのメリット・デメリットについてご紹介していきます。

 

 

 

 

【その4】へ続きます・・・

 

 

 

 


 
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
最新記事
categories
archives
ブログ内検索
others

(C)Matsushitahome Co.,LTD All Rights Reserved.