2018.12.17 Monday

【割込情報1】アジア王者・鹿島、クラブW杯で逆転勝利、レアルと再戦へ!

本当は、昨日の朝の記事で書きたかったのですが、忙しくて時間がなくて書けず・・・

 

 

今書きます♪

 

 

 

AFC(アジアサッカー連盟)チャンピオンズリーグ2018で初優勝し、

 

国内3大タイトル19冠と合わせて、前人未到の20冠(2位はガンバ大阪で8冠)となった

 

アジア王者の鹿島アントラーズが参戦して開催中のクラブワールドカップ2018。

 

 

 

土曜の夜がアントラーズにとって第1戦となる、

 

北中米カリブ王者のめグアダラハラめ(メキシコ)戦でした。

 

 

BSで見ましたよ♪

 

 

 

 

それが・・・

 

開始3分、イサーク・ブリスエラのドリブル突破を許すしてあげられたクロスを

 

アンヘル・サルディバルに決められ、立ち上がりにいきなり失点!

 

 

 

その後も攻められてばかり・・・前半は鹿島の1点ビハインドで終了。

 

 

 

後半開始から今季Jリーグの「ベストヤングプレーヤー賞」に輝いた19歳のFW安部を投入。

 

 

 

これが良かったのか、攻撃のリズムをつかんで、後半4分、

 

スルーパスに反応したMF土居が左サイドを駆け上がって中央に折り返し、

 

長い距離を走ってきたMF永木がゴール右隅にシュート!

 

(永木選手は、釣りプロ級の私の弟と釣りに行ったことあるんですよ♪)

 

 

GOOOOOOOOOL!!!!!!

 

 

 

 

そして、後半24分、ペナルティエリア内で切り返そうとしたMF土居が相手に倒されPKを獲得。

 

 

 

これをMFセルジーニョが冷静にゴール左スミに蹴り込み勝ち越し点!
 

 

GOOOOOOOOOL!!!!!!

 

 

 

さらに後半39分。

 

 

安部が左サイドをドリブルで駆け上がると、安西とのパス交換から、

 

最後はペナルティエリア左で右足を振り抜き、美しい弧を描いてゴール右へ突き刺す!

 

 

GOOOOOOOOOL!!!!!!

 

 

 

 

オウンゴールで1点を返されたものの、


前半の劣勢がうそのような後半の大逆転劇。

 

 

 

素晴らしい!

 

 

 

そして、次戦は準決勝、相手は欧州王者のレアルマドリードです!

 

 

 

鹿島にとっては、2016年のクラブW杯決勝で対戦し、

 

柴崎の2ゴールで2-1とリードしながら4-2で敗れた因縁の相手で、それ以来の対戦です。

 

 

 

鹿島対レアルの一戦は19日(水)、

 

日本時間25時30分(20日 1時30分)キックオフです。

 

 

 

日本テレビ系列で生中継されるそうなので、

 

見られる方は、是非、応援しましょう!!!

 

 

 

 


 
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
最新記事
categories
archives
ブログ内検索
others

(C)Matsushitahome Co.,LTD All Rights Reserved.