2018.05.16 Wednesday

「e-Air全館空調」は、本社展示場で見学・体験できます♪【その1】

このGWに発売した「e-Air全館空調」ですが、ものすご〜く好評です♪

 

 

折込チラシやHPをご覧になって「e-Air全館空調に興味を持って来てみました」というケース、

 

全くご存じなくてご来場された方にご説明して「とても良いですね♪」というケース、

 

いくつかパターンがありますが、やはり本社展示場に設置した現物をお見せするのが一番で、

 

みなさんが「すご〜い」とおっしゃいます♪

 

 

 

本社展示場に設置された写真をお見せいたしますね♪

 

 

 

「e-Air全館空調」を設置する前の本社展示場ダイニングキッチン。

左の洗面室の開いている入口の上にエアコンが設置されています。

「e-Air全館空調」を設置すると・・・
 

 

 

 

洗面室入口の上にあったエアコンがなくなりました。

コンセントだけ名残が残っていますが・・・いらなかったですね。

エアコンはどこに行ってしまったのでしょうか?
 

 

 

 

LDKのエアコンは、リビングとダイニングの間にあるこの吹き出し口だけ、

スッキリでしょ♪ 完全に真下の時だけ、ほんの少し直撃感がある程度の風量です♪

この風がどこから来るかは後で・・・
 

 

 

 

寝室など居室の吹き出し口はこんな感じです。

ウォークインクローゼット入口の天井に設置していますが、

壁上部に設置する場合が多いです。
 

 

 

 

ダイニングにあるスイッチ。左2つが「e-Air全館空調」のスイッチ(他は照明)で、

左上がオンオフ、左下が強弱スイッチです(居室は強中弱の3段階です)。

温度調整のコントローラーはまた明日紹介しますね♪
 

 

 

 

こちらは、ダイニング天井に設置されたパナソニックの天井埋込形空気清浄機。

自動運転だと、1時間に10分間のパトロール運転で汚れが発生する時間を学習し、

翌日から空気が汚れる5分前から先回り運転、汚れが広がるのを防ぐとともに、

55%省エネになります。台所換気扇との連動配線で調理の臭いも広げません♪
 

 

 

 

洗面化粧台前に設置された高さ70cmある12Lタンクの超大型加湿器(洗面化粧台は

小型洗面器に交換予定)。高性能断熱住宅は冬暖かいため、温度が上がると必ず

空気は乾燥します。加湿器を各部屋に置いて毎日数回給水・・・大変です。

「e-Air全館空調」は、この1ヶ所だけ給水して加湿、上部に見える天井給気口から吸い込まれ・・・

 

 

 

 

 

2階天井から吸い込まれた加湿空気は、この屋根裏のエアコンの上に給気

されます(壁の微粒子除去フィルターが納品遅れでまだ設置されていません)。

微粒子とウィルスも除去した外気はエアコン右上に給気され、エアコンで空調・・・
 

 

 

 

エアコンで空調された空気は、換気扇とカウンターアローファンで送風、

リビングや居室にダクトで供給されていきます。

右側がパナソニックのIAQ制御の換気システムです。デカいです♪
 

 

 

 

【その2】へ続きます・・・

 

 

 

 


 
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
最新記事
categories
archives
ブログ内検索
others

(C)Matsushitahome Co.,LTD All Rights Reserved.