2018.04.22 Sunday

昨日と今日、神栖市平泉で現場見楽会を開催中です♪

昨日と今日の土日、神栖市平泉で現場見楽会を開催中です♪

 

 

 

息栖小学校の駐車場の隣に建つO様邸。

現場見楽会にご来場されたお客様は、入口横の・・・
 

 

 

こちらのテントで受付を済ませていただき・・・
 

 

 

 

こちらが今日の現場見楽会場のO様邸です。

一昨日、カラーパースを掲載させていただきましたが、

やっぱり現物の方がいいでしょ〜♪


 

 

 

 

こちらが一昨日掲載させていただいたカラーパースです。

向きが違いますが、総タイルの建物はやっぱり現物の質感は

カラーパースでは出ないですよね♪
 

 

 

 

カラーパースより現物の方が、やっぱり立派に感じませんか♪

 

 

 

外壁のタイルは、粘土を成型した一枚一枚を1,000度以上の窯に入れて焼くので、

 

焼く過程で形も微妙に変化するし、窯変と言って色も微妙に村が出来たりして、

 

サイディング外壁の塗装品とは、本物感というか、素材の質感が違うんです。

 

 

 

タイルは、陶器の器や陶器瓦と同じ粘土の焼き物なので、

 

数百年前の陶器が今でも普通に使えるように、

 

いつまでも色あせしないし(わからない程度にはあります)、

 

表面がガラスと同じセラミック質になるので、汚れにくく、

 

汚れても落としやすい、とても素晴らしい素材なんです。

 

 

 

サイディングやモルタルなどの他の壁では必ず発生する、

 

外壁の塗り替えが発生しないし、汚れにくくて、

 

マツシタホームで採用しているナノ親水タイルなら、

 

数か月に1回に水を掛けて軽く洗う程度の手入れで、

 

ずっとキレイを保ち続ける、最高に素晴らしい外壁素材です。

 

 

 

是非、現場でタイルの質感も見みてみてださいね♪

 

 

 

ご来場、心よりお待ちしております♪

 

 

 

 


 
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
最新記事
categories
archives
ブログ内検索
others

(C)Matsushitahome Co.,LTD All Rights Reserved.