2018.04.20 Friday

明日と明後日、4/21(土)・4/22(日)の2日間、神栖市で現場見楽会開催♪

明日からの土日、4/21 & 4/22の2日間、

 

神栖市平泉で現場見楽会を行います♪

 

 

 

一昨日に引き続いてのご案内で、途中までは前回記事と重なりますが、

 

最後の方に新しい話がありますからね♪

 

 

 

時間は2日間とも10〜17時迄です(時間外希望の方は応相談)。

 

 

 

 

延床面積38.51坪、施工面積(バルコニー含む面積)42.45坪、

太陽光発電システム4.08kWを搭載、シンプルでバランスの良い外観の家です。

しています。

 

 

 

 

 

 

現場地図です。国道124号線の「平泉西」の信号を南に曲がってすぐ、

息栖小の手前を左に曲がった奥、国道のすぐ手前です♪

 

 

 

 

 

 

現場へ向かう曲がり角には、左の目印看板が置かれています。

右のQRコードをスマホで読み取っていただくと地図が出ます♪

 

 

 

 

 

 

 

外観パースを拡大しました♪
 

 

 

 

神栖市のO様は、営業担当が土屋課長、設計担当が由肥課長で、

 

昨年3月にお引渡しさせていただいたお客様で、土屋によると、

 

国道124号が目の前の土地なので、防音を一番に気にされていたそうです。

 

 

 

断熱性能と気密性能の高さは、防音性の高さにも比例しますので、

 

マツシタホームの家は、断熱性能の高さも良いし、総合的な性能や品質の高さも良いし、

 

そして、一番重視する防音性が良いということが決め手になったそうです。

 

 

 

マツシタホームの家の断熱仕様は3種類用意されているのですが、

 

防音性の高さを考え、最高の断熱性能の家をご選択されています。

 

 

 

昨年3月のお引渡しですので、夏も冬もお過ごしになられていますので、

 

見楽会では、建物を見るだけではなく、O様に夏も冬も、それぞれの快適性を

 

お聞きになられれば参考になるのではと思います。

 

 

 

 

 

・・・ここまでは一昨日書いた記事を少し直した程度なのですが、

 

ここからは土屋から聞いた新たな情報をご紹介します。

 

 

 

契約時に土屋がO様に現場見楽会をやっていただけないかと話したところ、

 

遠慮しますという話でしたので、見樂会はやらない物件として登録していたんです。

 

 

 

それが、居住後1年くらいたって、O様から連絡があったそうで、

 

「現場見楽会をやりたいです」というお話を頂いたそうです。

 

 

 

土屋は「以前はやりたくないとおっしゃっていたのに、どうしてですか?」と聞いたところ、

 

「人に見てもらいたくなったんです」というお話しだったそうです。

 

 

 

一番気にされていた国道を車が通る騒音は、ほぼ聞こえないに近いレベルらしく、

 

さらに「夏も冬も快適すぎるくらいです」とおっしゃった後、

 

「一つクレームがあります」と言われたそうです。

 

 

 

土屋はびっくりして聞いたところ、

 

「家の中があまりに快適すぎて、外に出ると病気になってしまいそうです。

 

もう他の家には住めない体になってしまいました」

 

 

 

こんなお話しだったそうです。

 

 

 

是非、その快適性を体感・・・夏と冬の話は、O様に聞いてみてくださいね♪

 

 

 

 

多くのお客様のご来場を心よりお待ちしております♪

 

 

 

 


 
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
最新記事
categories
archives
ブログ内検索
others

(C)Matsushitahome Co.,LTD All Rights Reserved.