2018.03.28 Wednesday

土地を購入して・・・マツシタホーム得意の平屋♪神栖市O様邸完成♪【その12】

土地を購入して・・・マツシタホーム得意の平屋♪神栖市O様邸完成♪【その11】からの続きです。

 

恐れ入りますが、前の記事から見ていただけたら幸いです。

 

 

 

お引渡し説明が終わり、お施主様に鍵を初めて開けていただく「解錠式」です。

藤澤現場監督から営業サブ担当の山(昨春新卒入社)が鍵を受け取ります。
 

 

 

 

山からO様に「解錠式」の進め方を説明(時々私がアシスト)して、

鍵をお渡しし、O様が玄関ドアに向かいます。

ところで・・・ドア把手に鍵がない・・・
 

 

 

 

タッチキー(鍵を持ってボタンを押すと鍵が開く)で普段は鍵を刺さないため、

そのままでは鍵穴が見えず、写真のようにカバーを開いて鍵穴を出すんです。

両手で荷物を持っている時に便利だし、鍵をなくした時に登録外にできます。
 

 

 

 

先に工事中専用キーで鍵を開け閉めできることをご確認いただき、

その後に本キーを差し込んでいただき・・・
 

 

 

 

「鍵を回していただいて・・・カメラ目線、お願いしま〜す!」

照れながらも、ご主人、やっていただきました♪

「ありがとうございます〜♪」
 

 

 

 

本キーを回したら、鍵が開いたことを確認していただきます。

最後に、工事専用キーを差し込んで回していただくのですが・・・

本キーを一度回すと、工事用キーで二度と鍵は回らないんです♪
 

 

 

 

最後は、記念撮影タ〜イム!

まずはご夫婦で♪

とってもいい感じでしょ♪
 

 

 

 

今度はマツシタホームスタッフも一緒に撮らせていただきました♪

右端が私、左端が現場監督の藤澤です。

私の顔がデカいのは、私が手前に写っているから?
 

 

 

 

 

今度は、カメラマンを藤澤に交代して、

左端に、営業サブ担当の山が入らせていただきました♪

山、新人のくせして、足開きすぎで偉そうに見えるぞ!
 

 

 

 

神栖市のO様は、昨年8月27日にマツシタホーム鹿島住宅公園展示場にご来展され、

 

土地をお探しになって、平屋をお建てになりたいという話でした。

 

 

 

マツシタホーム鹿島住宅公園展示場は平屋なのですが・・・

 

実は、関東にある総合住宅展示場(色々な住宅会社の展示場が集まるところ)で平屋は、

 

以前は群馬の高崎に、積水ハウスさんの平屋の展示場があったのですが、

 

2〜3年前に2階建てに建替えられたようなので、

 

現在は、当社のこの展示場だけのようなんです。

 

 

 

そういうこともあって、マツシタホーム鹿島住宅公園展示場には、

 

平屋をお考えのお客様がたくさんご来場されます。

 

 

 

マツシタホーム本社エリアには、600mの距離に3つの展示場があるので、

 

その内1棟は平屋でということになったのですが、

 

平屋のシェアは通常は10%程度なので、

 

通常はなかなか平屋の展示場にしよう、とはならないんです。

 

 

 

そんなわけで、平屋をお考えのO様がご来場され、

 

たまたま住宅公園展示場に来ていた私が対応し、

 

マツシタホームの良さをお伝えするとともに、

 

マツシタホームがいかに平屋を得意にしているかもお伝えして、

 

マツシタホームの家づくりをお気に入りいただいて、お帰りいただいたんです。

 

 

 

そこから先は、私得意のスピード営業で・・・

 

まずは土地を探して、たくさんの土地を私みずから運転して車でご案内して、

 

土地を決めていただき、家の設計に進んで、9月14日にはご契約でしたので、

 

初来場から19日間でご契約という、またまた私得意のスピード契約でした♪

 

 

そして、最後は、写真の笑顔です♪

 

 

 

 

 

マツシタホームが得意とする平屋、

 

マツシタホームの商品名で言うと、「FLAT LIFE」と言います。

 

 

 

「FLAT LIFE」、平屋のメリットをご紹介します♪



FLAT LIFE ーフラットな暮らしはメリットがいっぱいー

・階段がないから安全でラク

・家族が常に互いの気配を感じられる

・どの部屋も庭の自然とふれあえる

・どの部屋も軒があるから夏涼しい




平屋って、このように、実際の生活を考えると、いいですよね♪




しかし、土地の有効利用という意味では、2階建ての方が有利で、平屋は不利になりますし、

また、建物の坪当たり単価の面でも、

コストのかかる基礎や屋根の部分を1・2階の床面積で分散できる2階の方が安くなります。



そういった、コスト面から平屋をあきらめてしまう方も多いというのが実状です。



でも、待って下さい。



土地の有効利用の面で、

ご所有の土地が狭すぎるとか、土地価格の問題で、

平屋を建てるだけの土地を確保できないという場合は仕方ないでしょう。




平屋は、坪単価が高いからあきらめようという方は、

ちょっと再考いただいた方が良いケースもあると思いますよ。



同じ仕様であれば、一般的に平屋の方が坪単価が割高になるのは事実です。



でも、一方では、平屋は2階建てと違って、

階段や、部屋と歓談をつなぐための廊下が必要ありませんよね、



家の規模によっては、トイレも1つで良いかもしれません。




このように、面積の割に部屋が取れるんです。




また、前述のような数々のメリットを考えたら、


 
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
最新記事
categories
archives
ブログ内検索
others

(C)Matsushitahome Co.,LTD All Rights Reserved.