2017.12.20 Wednesday

今も咲いてる!? 我が家の桜♪

季節外れだと思われるでしょうが、

 

我が家では、今も本当に桜が咲いているんです♪

 

 

 

私の自宅の門柱の裏に桜があるのですが、なんと今も開花中です♪

うちの桜は10月から4月まで咲き続けるという十月桜という品種なんです♪

全体の1/3が10月に咲き、残り2/3が4月に咲き、その後1週間程度で散ります。

ソメイヨシノのように一斉には咲きませんが、半年間ずっと楽しめる桜です♪
 

 

 

 

ソメイヨシノに比べると小ぶりな花びらですが、やっぱりかわいいです♪

とってもかわいくて、大好きな庭木です。

私は毎年楽しみにしているんですよ♪
 

 

 

 

門の横にある十月桜と、写真のウッドデッキ内に植えている

カントリーレッド(サルスベリの外来種)が我が家の2大メインツリーです♪

この真っ赤なカントリーレッドと十月桜・・・私は溺愛しちゃってます♪
 

 

 

 

私が住宅業界に入って約30年経ちました。

 

 

 

この30年間で戸建て住宅は色々と変わってきましたが、

 

戸建て住宅の庭も変わってきています。

 

 

 

昭和の時代は和風の庭が多かったのですが、

 

1990年代半ば(平成のはじめ)にガーデニングブームがあって、

 

一気に洋風の庭が増えました。

 

 

 

しかし、ガーデニングブーム絶頂期の1998年をピークに、

 

花と緑の市場は、ピーク時の7割を切っているそうです。

 

 

 

私の現場での実感でも、庭木を植えようという方が少なくなったと感じます。

 

 

 

手入れが面倒、虫が嫌・・・こういう声が増えているのを感じます。

 

 

 

しかし、やっぱり、人の暮らしには緑は不可欠です。

 

 

 

空気を浄化してくれますし、適度な水分を保持した葉は夏に涼しい風を届けてくれます。

 

 

落葉樹は、暑い夏の日差しを遮ってくれ、冬は落葉して日差しを通してくれます。

 

 

 

さわやかな小鳥のさえずりも聞かせてくれます。

 

 

 

 

住宅展示場には、必ず、植栽が植えられています。

 

 

植栽が住宅を映えさせるからです。

 

 

 

戸建て住宅の庭に植栽があるかないか、多いか少ないかは、

 

街の緑化比率にも大きな影響を与えます。

 

 

 

私の自宅の庭には、写真で紹介した通り、メインツリーが2本あって、

 

夏から秋口に咲くカントリーレッド、10月から4月まで咲き続けるジュウガツザクラ、

 

私は、毎年、どちらも花が咲くのをものすごく楽しみにしています。

 

 

 

植栽の成長を見て、色々な思い出を思い出すこともありますよね。

 

 

 

皆様も、是非、庭の植栽、少し増やしてみませんか?

 

 

 

何かの記念日に植えてみるのもいいと思いますよ♪

 

 

 

 


 
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
最新記事
categories
archives
ブログ内検索
others

(C)Matsushitahome Co.,LTD All Rights Reserved.