2017.08.13 Sunday

表の顔と裏の顔を持つ家♪ 香取市K様邸お引渡し♪ 【その2】

表の顔と裏の顔を持つ家♪ 香取市K様邸お引渡し♪ 【その1】からの続きです。

 

恐れ入りますが、前の記事をお読みいただいてから、読んでいただければ幸いです。

 

 

 

K様邸は、香取市の郊外の通り沿いにあります。坂の上の左がK様邸で、

南から北へ坂を上りながら建物に向かっていく感じです。
南側だし、道もこっちから入る感じなので、こちら側が表側ですかね。

 

 

 

 

 

K様邸の南側外観。シンプルでクールな、K様邸の「表の顔」です。

1階には幅2.56mの掃出窓が2つ、合わせて幅5m×2mの掃出窓で、

中から見ると庭や景色がパノラマ状態で見える素敵な窓です♪

 

 

 

 

 

前の画像より後ろに下がって、隣地の施設側から撮っています。

ここまで下がると、6.12kWの太陽光発電を搭載しているのがわかります。

K様邸の「表の顔」には太陽光発電パネルも入っているわけです。

 

 

 

 

 

東側の道路側から見たK様邸。土が見えている部分は全て敷地で、

北側隣地に高い木があるため、家を南に寄せることをお勧めしました。

建物左が南で表の顔、道路との段差が少ない右が玄関側で裏の顔です。

 

 

 

 

 

K様邸の北側外観。真ん中玄関の上がブラウンになっていて、

その右と左で雰囲気が全く変えられています。

こんな感じの家、他にはないでしょう・・・という「裏の顔」です♪

 

 

 

 

 

裏の顔の左側部分。正方形の窓が1階に1つ、2階に2つ設置され、

窓の幅の外壁が両側より少し凹んでブラウンのタイルが使われています。

ここだけ見ても個性的ですよね〜♪
 

 

 

 

裏の顔の右側部分。2階が1回よりせり出し(オーバーハング)ていて、

2階には正方形の窓が4つ、正方形に並べられています。

その下の1階には横長の地窓が設置されています。

 

 

 

 

 

 

再度、北側外観「裏の顔」です。玄関側でこちらが表の顔とも考えましたが、

通りからよく見られる南を表としました。実際には両方メイン外観と考えてます。

右側の地窓は和室になっていて、地窓の手前には坪庭を作る予定です♪

 

 

 

 

 

玄関ポーチ回り。玄関ドア壁が両側の壁より少し凹んでいて、その幅に合わせて、

アルミ製の庇と上部のブラウンタイル(両側の壁より凹んでいます)が貼られています。

玄関ドアは手前にアール状に湾曲した格子の奥にガラスが入っているタイプです。

 

 

 

 

 

 

【その3】に続きます。

 

 

 

 


 
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
最新記事
categories
archives
ブログ内検索
others

(C)Matsushitahome Co.,LTD All Rights Reserved.