2015.08.21 Friday

「シンプルで美しいを極める家」 神栖市N様邸の地鎮祭に行ってきました♪

神栖市N様邸の地鎮祭に行ってきました。


「シンプルで美しい」外観は、最後にご紹介します♪
 


地鎮祭の序盤は、参列者や供え物を祓い清める修跋(しゅばつ)、
神様を迎える降神(こうしん)、供え物を差し上げる献饌 (けんせん)、
工事の安全・家の繁栄を祈願する祝詞奏上(のりとそうじょう)と進みます♪




四方祓いの儀(しほうはらいのぎ)。
神主さんが切麻(米、塩、白紙)を敷地の四方と中央に捲いて、
敷地を祓い清めていただきます。




施主と施工者が初めて土地に手をつける鍬入れの儀(くわいれのぎ)。
写真は、最初に行うN様のご主人ですが、ご家族と何か話しています♪
このあとに奥様が鍬を入れました。




続いては、私が鋤を入れます。
エイ、エイ、エ〜イ!と気合を入れながら、鍬を入れていきます♪
エイの掛け声は「栄」の意味があって、心をこめて鋤を入れます。





続いては、参列者が玉串を奉納して二礼二拍手一礼で拝礼する
玉串奉奠(たまぐしほうてん)です。
N様のご主人の後、奥様とお子さんで玉串奉奠していただきました♪




最後に記念撮影を行いました。
左から神主さん、ご夫婦それぞれのお母さん、奥様とお子様、ご主人、
そして私、担当現場監督の宮川です。





右端が担当監督の宮川から、
カメラマンをしていた営業担当の山に変わりました。
私・・・目をつぶっちゃってます・・・スミマセン♪





N様邸の北東側から見た完成予想図です。
N様邸敷地は北東道路の角地で、東玄関ですので、これがメイン外観です♪
実にシンプルでしょ♪ 窓が少ないって?次を見てください・・・




南東側完成予想図。バルコニー周りの外壁が特徴です。シンプルでしょ♪
東側には2階に窓が一個あるだけでしたが、南側1階は1間半(2.7m)×2、
2階は1間の掃出窓が3つ、南側は大きな窓が壁いっぱいに並んでいます♪



 

神栖市のN様は、奥様のお兄様がマツシタホームで以前お建てになっていただいたM様で、

そのM様からその営業担当の山崎に「よろしくお願いします」と話があって、

建物の打ち合わせがスタートしました。



土地からお探しでしたが、それも順調に見つかりましたし、

そういう経緯でしたので、非常にスムースな打ち合わせで、

トントン拍子でご契約いただくことが出来ました。



N様の奥様のお兄様が以前、マツシタホームでお建ていただいたとお話ししましたが、

実は、最近、その一族の建築ラッシュなんです。



N様の奥様の弟さんのM様が、先日、マツシタホームでご契約いただき、

兄・妹・弟の3兄弟でマツシタホームで家を建てていただくことになったんです。



さらに、弟さんの方のM様の奥様のお兄様のK様もマツシタホームで建築中なので、

数年前に立てていただいたM様の、ご兄弟、義理のご兄弟の3名が、

一斉にマツシタホームで建築中で、3兄弟+義理のご兄弟で

4兄弟がマツシタホームでお建ていただいていることになります。



M様には、感謝、感謝、感謝しかありません♪




数年前に、兄・弟・妹の実の兄弟3人(今回のご兄弟とは全く無関係の方です)が

一斉にマツシタホームでご建築いただいたことがありましたが、

4兄弟でお建ていただくというのは、おそらくマツシタホーム史上初だと思います♪



ありがとうございました。




N様は、ご予算を抑えたいとのご要望があり、

非常にコスト効率のよい正方形に近い外形に、

2階のバルコニーのまわりに外壁と軒を一体化して囲ったデザインにしました。



東と北の道路側は、プライバシーを重視し、

玄関のある東側には、2階の窓ひとつだけ、

北側には水回りなどの窓を集中させて美しく配置し、

南側に大きな窓を集中させる。



基本どおりなのですが、

徹底すると美しいでしょ♪




さらなる違いを出すためにコスト投入も(ありがたいですし)良いと思いますが、

シンプルで美しくて、ローコスト・・・これもなかなかステキでしょ〜♪


 

 
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
最新記事
categories
archives
ブログ内検索
others

(C)Matsushitahome Co.,LTD All Rights Reserved.