2015.05.04 Monday

香取市H様邸の地鎮祭に行ってきました♪

香取市H様邸の地鎮祭に行ってきました♪
 


地鎮祭のはじまりはじまり。まずは神主さんが参加者とお供え物を
祓い清める修祓(しゅばつ)から。この後は、降神(こうしん)の儀、
献饌(けんせん)、祝詞奏上(のりとそうじょう)と続いていきます♪




四方祓いの儀(しほうはらいのぎ)。
神主さんが切麻(米、塩、白紙)を敷地の四方と中央に捲いて、
敷地を祓い清めます。




施主と施工者が初めて土地に手をつける鍬入れの儀(くわいれのぎ)。
写真は、最初にH様ご本人が行ったところ。
このあと、H様のお父様が鍬を入れました。




お父様に続いて、お母様が鍬を入れるところ。




お施主様3人が鍬を入れた後、
施工者代表の私が鋤を入れるところです♪
「エイ!エイ!エ〜イ!」という感じで声を出しながら行います♪




次は玉串を奉納して二礼二拍手一礼する玉串奉奠(たまぐしほうてん)です。
写真はH様が行われた後、お父様が行うところで、お母様にも行っていただきました。
この後、当社スタッフも順に行いました。




次は、鎮め物の受け渡しです。
鎮め物は、土地の神をしずめるため基礎下の地中に埋めるものです。
お施主様3人が息を三度ずつ吹きかけた後、私が受け取りました♪




続いては、直会(なおらい)です。
参加者が神様にお供えした御神酒で乾杯します。
「おめでとうございます!」と言いながら乾杯します♪




H様邸の完成予想図。
独身のH様と、ご両親との3人で住まわれる二世帯住宅です。
切妻屋根、下屋のある落ち着いた邸宅の感じですね♪



香取市のH様は、マツシタホームで仕事をしている大工さんの親戚で、

その大工さんから紹介してもらったお客様です。



そういうわけで、とてもイイ感じで、トントン拍子で進みそうでしたが・・・

途中で、自営のご両親が支払いの面でご不安を感じられて、

話がストップになりそうになってしまったんです。



そこで、プランを見直して、

面積を詰め、さらに低コストになるような経済設計を行って、

その結果が、最後の完成予想図なんです。



最初のプランはもっと立派ではあったのですが、

最終的なプランでも十分いい感じでしょ♪




完成が楽しみです♪




 
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
最新記事
categories
archives
ブログ内検索
others

(C)Matsushitahome Co.,LTD All Rights Reserved.