2009.11.03 Tuesday

注文住宅は、打ち合わせスケジュールを組むのが難しいんです。

今日の私の予定は、

朝9時半から柏の葉展示場で、ご契約後の仕様打ち合わせで、

16時からは本社で、お申し込みいただいているお客様へファーストプランを提出する。


こういう予定でした。




本社で16時からということは、14時半には柏の葉展示場を出発しなくてはならないのですが、

朝9時半からの打ち合わせでしたから、打ち合わせ可能な時間は5時間。


普通、時間的には余裕があると思いますよね。




しかし、実際には、5時間では足りなくて、

打ち合わせを途中で切り上げる感じになってしまいました。




しかも、14時半までには出発のつもりが、

時間超過してしまって、柏の葉展示場での打ち合わせが終わったのは、14時50分ごろ。



食事も取らずにすぐに本社に向かったのですが、

大変申し訳ないことに、本社での打ち合わせに遅刻してしまいました。






私の時間マネージメントが悪く、

お客様にご迷惑をかけてしまいました。


大変、申し訳ありませんでした。






ところで、

住宅会社は、個人相手の仕事なので、

お客様との打ち合わせは、どうしても土日祭日が多くなります。



だから、住宅会社の人間は、

土日祭日は、できるだけたくさんのお客様の対応をしたいと考えます。



1日に何件かの打ち合わせ予定を入れるのは、

時間割がなかなか難しいんです。


と、言うのは、注文住宅の打ち合わせ時間って、

短時間で終わることもあれば、非常に長くかかることもあるんです。




具体的に言うと、

早いときは、30分とかなのに、

長い時は、8時間とか、10時間とか、

それ以上かかることだってあります。




だから、

何件かの予定を入れたい土日祭日は、

予定の組み方、すごく難しいです。




やっぱり、あとの予定があるときには、

〜阿陵縦蠅砲覆辰討い襪客様に、自分の次の予定時間をちゃんと話しておくこと、

打ち合わせの途中も時間を見ながら進捗をうまくコントロールすること。





注文住宅は、本当に打ち合わせで決めることが非常に多いですし、

色々なお客様のタイプがいらっしゃいますので、

特に、この△非常に難しいです。






1日の打ち合わせ件数を減らすと予定は組みやすくなりますが、

営業一人当たりの打ち合わせ件数が減るとコストアップになりますから、

住宅価格にも影響してきます。





だから、

打ち合わせでのお客様の満足度は高く保ちながら、

打ち合わせ件数はできるだけ多くという、

相反することを両立させていくことが、

最終的にはお客様のためになるのです。







私たちは、そのために努力しているのですが、

今日の本社のお客様には、大変申し訳ないことをしてしまいました。





私もまだまだです。




・・・くじけずにまた頑張ります。





 
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
最新記事
categories
archives
ブログ内検索
others

(C)Matsushitahome Co.,LTD All Rights Reserved.