2015.03.12 Thursday

鹿嶋市M様邸の上棟式に行ってきました♪

鹿嶋市M様邸の上棟式に行ってきました♪


私が現場に着いた時には、進行がよすぎるくらいで、
もう現場は上棟を通り越したくらいの状態でした。
この大工さん、仕事が素晴らしく早いんですよね♪




上棟式が始まりました。
まずは全員で二礼二拍手一礼の儀を行った後、
棟梁が棟木の上に、米、塩を盛り・・・





お酒をかけます・・・
この後、槌打ちの儀を行いました。




そして、最後にもう一度、二礼二拍手一礼の儀を行います。
上棟式を終え、今度は下に降ります・・・




1階で建物の四隅をお清めします。
まずは施主様のM様が米を盛り・・・




担当の現場監督の藤澤が塩を盛り・・・




最後に棟梁がお酒をかけます・・・




M様に簡単にご挨拶をしていただいたのち、
私が乾杯の音頭を取らせていただきました♪
「乾杯!おめでとうございま〜す!!」って感じですね♪




M様邸の敷地は北道路なので、この方位がメイン外観です。
まるで3階建てのような感じに見えますが、
2階建て+小屋裏収納です♪




実はM様、23歳で独身です。



それでこの立派な家、しかも土地も購入されてですから・・・スゴイですよね♪


大手企業勤めで、年収も年齢の割にはあって、

住宅ローンがそれなりに借りられるというのもありますけど、

何より、条件のいい今のうちに早目に家を建てた方が・・・

お若いのに、なんてしっかりされてるんでしょう♪



23歳はさすがにかなり早いですが、

20代半ばから後半で、家を建てる方、最近は結構いらっしゃいます。



私が20才過ぎのころ、日本はバブル景気の真っただ中で、

20代半ばでバブルのピークを迎え、20代後半にバブルがはじけました。



当時は、今よりも土地の価格が倍〜数倍で、

しかも、金利が高かったですから(ピーク時は8%くらいでした)、

若い方が土地から購入して家を建てるなんて、全くと言っていいほど、無理でした。



私自身、20代で家を建てるなんて、全く意識していませんでした。



土地や金利が高かったこともありますが、

景気が非常によかったので、若いうちはそれなりに遊んで、

40代に差し掛かって落ち着いたらはじめて家を考えるって感じだったと思います。



そう考えると、今の若い方はスゴイです♪



不景気な時代に育ったせいか、

若くして、しっかりしているというか、

将来を見据えていらっしゃる方がたくさんいらっしゃいます。



冗談抜きで、今の若い方は、しっかりしていらっしゃると思いますよ♪




今の若い者は・・・とおっしゃる方がいらっしゃいますが、

今の若い方、堅実でしっかりしていらっしゃると思います。




 
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
最新記事
categories
archives
ブログ内検索
others

(C)Matsushitahome Co.,LTD All Rights Reserved.