2014.10.01 Wednesday

鹿嶋市S様邸の地鎮祭に行ってきました♪

8月、鹿嶋市S様邸の地鎮祭に行ってきました。

 


まずは神主さんが参加者とお供え物を祓い清める修祓(しゅばつ)から。
この後は、降神(こうしん)の儀、献饌(けんせん)、
祝詞奏上(のりとそうじょう)と続いていきます♪




四方祓いの儀(しほうはらいのぎ)。
神主さんが切麻(米、塩、白紙)を敷地の四方と中央に捲いて、
敷地を祓い清めます。





施主と施工者が初めて土地に手をつける鍬入れの儀(くわいれのぎ)。
写真はお施主様のS様が行っているところ。




ご主人の次には奥様に行っていただき、
引き続いて、お父様とS様のお子様で一緒に行っていただきました。




次は玉串を奉納して二礼二拍手一礼する玉串奉奠(たまぐしほうてん)です。
S様のご家族に順に行ってい行っていただき、写真は私が行うところ。
この後、当社スタッフも順に行いました。




次は、鎮め物の受け渡しです。
鎮め物は、土地の神をしずめるため基礎下の地中に埋めるものです。
S様ご家族で順番に息を三度ずつ吹きかけた後、私が受け取りました♪




続いては、直会(なおらい)です。
参加者が神様にお供えした御神酒で乾杯します。
「おめでとうございます!」と言いながら乾杯します♪




最後に記念撮影です。
今日しか取れない写真ですね♪




こんなオリジナリティーあふれる家が建ちます。
左下に見える玄関ドアの上の外壁は天然石貼りで、
その中にある窓は、ガラスブロック窓です♪



鹿嶋市のS様は、7月5日にマツシタホーム本社展示場に初来場され、

その時、たまたま営業が不在だったため、私が接客させていただいたお客様です。



それが良かったというか、

S様は本社展示場のデザインをものすごく気に入っていただき、

20代の若いお客様ですが、私とも波長がとてもピッタリ合うお客様で、

「社長にデザインを頼みたいです!」

・・・正直、「ハマった!」という感じでした。



結局、初回来場から15日後の

7月20日にはS様と私がお互いニコニコで握手してご契約、

その1か月後には着工という、見事なスピードで進んでいきました♪




私の仕事の速さは有名なのです・・・♪



・・・でも、それにしても、うまくいったなあ♪



 

 
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
最新記事
categories
archives
ブログ内検索
others

(C)Matsushitahome Co.,LTD All Rights Reserved.