2011.07.01 Friday

記録的受注の6月・・・・・従業員スタッフ & 協力業者様 大募集!

東日本大震災の復興特需が本格化してきました。


マツシタホーム本社のこの6月の受注は14棟。


6月としては記録的なんです。




3月11日の東日本大震災以降、

3月と4月は受注が落ち込んだのですが、

5月には平常時の月平均程度を回復し、

6月に入ってからは、まさに復興特需といった状況なんです。



6月の本社エリアは、

上棟は7棟と平均レベルよりやや多い位でしたが、

受注が14棟で、着工が13棟と、

現場は今後、ものすごく忙しくなってきそうなんです。



今後の受注見込みも、

しばらくはこのペースを維持しそうな勢いだと思われます。



そして、2年程度は復興特需が続くのではないかと見ています。





そこで、地域復興に貢献するためにも、

マツシタホーム本社では、従業員スタッフと、協力業者の大募集を行っているんです。




これまで募集広告を出していた、

新聞折り込み集合チラシの「クリエイト」、

千葉エリアの募集サイト「千葉キャリ」の他にも、

費用の高い「リクナビネクスト」にも募集を出しているんです。




震災以降、「住まいから地域を復興しよう」という社内スローガンを作成して、

朝礼で、「住まいから地域を復興しよう!頑張りましょう!!」と毎日唱和し、

地域復興を最優先にやっていこうとしているマツシタホームですから、

そのためには、人員を増員してでもやり抜こうという覚悟なんです。





さらには、協力業者への依頼に加え、マツシタホーム・オーナー様にも、

知人に該当者がいらっしゃったら紹介してほしいという内容のDMを送ることになったんです。





文章は先ほど私が作成しましたので、

そのまま公開してしまいます。



マツシタホーム・オーナー様や、協力業者様でこのブログを読んでおられる方は、

このままの内容でDMが送られますので、もう探し始めてください♪



もちろん、よろしかったらです♪




----------------------------------------------------------------------------

2011年7月1日
〒314-0146 茨城県神栖市平泉527-11
株式会社マツシタホーム
代表取締役  松下 鉄志
0120-46-2960


従業員および協力業者の募集に対するご紹介依頼について


拝啓 猛暑の候、時下ますますご清祥の段、お慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

 さて、マツシタホーム本社では、東日本大震災以降、「住まいから地域を復興しよう」という社内スローガンを毎日唱和し、被災建物の修復、建て替えなどを最優先とし、必死で取り組んでいます。
その結果、現在は震災復興特需で受注が激増している状況で、従業員スタッフと協力業者を緊急募集しております。突然のお願いで恐縮ではございますが、もし、お知り合いなどにお心当たりがありましたら、至急、ご紹介いただけませんでしょうか?

マツシタホーム本社エリアでは、3月11日の東日本大震災以降、3月と4月は受注が激減しましたが、5月にはほぼ平常に戻り、6月に入ってからは、まさに復興特需という状況で、平年の2倍以上の受注がありました。

95年1月17日に起きた阪神大震災の例では、1月に着工が大きく落ち込んだ後は一貫して増えており、3月には前年の1ヶ月平均の着工戸数を回復し、震災から半年後の7月には前年平均の3倍となり、1年程度は2倍の着工を維持し、2年2ヶ月後に平年に戻っています。

現時点では阪神大震災後と同じような推移となっており、また、自社独自の市場調査からも、マツシタホーム本社エリアでも、おそらく2年程度は活況が続くと思われます。

 ということで、従業員スタッフにつきましては、設計、現場監督、積算・発注事務、設計事務、インテリアコーディネーター、エクステリア担当など、幅広い職種で経験者を募集しております。また、協力業者様につきましては、ほぼ全ての業種で業者が不足しており、緊急に探さなくてはならない状況です。

 ご多忙中恐れ入りますが、地域復興に貢献するためにも、お心当たりがありましたら、是非、大至急ご一報いただくよう、お願い申し上げます。皆様のご協力を期待しております。

書中にてまずはお願い申し上げます。

敬具

----------------------------------------------------------------------------



マツシタホーム本社エリアでは、長く、

安全性能とアフター性能ではどこにも負けない家を目指して取り組んできました。



住宅が被災された方は、特に、安全性の高い家を望まれています。



また、安心な会社を選びたいという傾向が強いようです。



マツシタホームにも、それが期待されているようです。




マツシタホームは、この地域の皆様に成り立たせていただいている会社です。




地域の皆様の期待には、必ずお応えし、

地域No.1の住宅会社として、

「住まいからの地域復興」に、地域のどの住宅会社よりも貢献したい。



そのためには、スタッフの確保が急務なのです。





ご協力いただければ、大変、ありがたいです。




 
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
最新記事
categories
archives
ブログ内検索
others

(C)Matsushitahome Co.,LTD All Rights Reserved.