2011.11.05 Saturday

インテリア ライフスタイル リビング 【その4 - 家具以外 】

インテリア ライフスタイル リビング 【その3 - その他家具】 からの続きの記事です。



まだお読みになっていない方は、恐れ入りますが、

インテリア ライフスタイル リビング 【その3 - その他家具】 をお読みいただいてから、

この記事をお読みいただくと幸いです。


続きを読む >>

 
 
2011.11.05 Saturday

インテリア ライフスタイル リビング 【その3 - その他家具】

インテリア ライフスタイル リビング 【その2 - チェアたち 】 からの続きの記事です。



まだお読みになっていない方は、恐れ入りますが、

インテリア ライフスタイル リビング 【その2 - チェアたち 】 をお読みいただいてから、

この記事をお読みいただくと幸いです。


続きを読む >>

 
 
2011.11.05 Saturday

インテリア ライフスタイル リビング 【その2- チェアたち 】

インテリア ライフスタイル リビング 【その1 - 展示会の雰囲気 】 からの続きの記事です。



まだお読みになっていない方は、恐れ入りますが、

インテリア ライフスタイル リビング 【その1 - 展示会の雰囲気 】 をお読みいただいてから、

この記事をお読みいただくと幸いです。


続きを読む >>

 
 
2011.11.05 Saturday

インテリア ライフスタイル リビング 【その1 - 展示会の雰囲気 】

水曜日に東京ビッグサイトの展示会に行ってきました。



「IFFT/インテリア ライフスタイル リビング」という、

なんかネーミングが単語並べただけでイマイチの展示会なんですけど、

2007年までは、「IFFT (東京国際家具見本市)」というわかりやすい名前でした。



名前変える必要なかったと思うんですけど、

たぶん、家具以外のテキスタイル(カーテン等の布地)やインテリア雑貨の展示も増えてきて、

名前を変えたんだと思います。



「国際家具見本市  同時開催 インテリア○○○展」

たとえばこんな感じでよかったのでは・・・・





本題に戻します。



インテリアにも流行があって、

建材メーカーや住宅メーカーも、こういったプロ向けの展示会でトレンドをつかんで、

商品の開発に生かしていくのが業界の常なので、

最新のインテリアデザインを肌で感じたい私は、毎年見に行っているんです。



本当は、世界最大のインテリア展示会、

「ミラノサローネ(サローネ国際家具見本市)」に行けば、

世界最新のインテリアデザインを持ち帰れるので、どこよりも早い商品開発が出来るんです。



だから、本当はミラノサローネに毎年行きたいんですけど、

お客様を担当させていただいていると、なかなか・・・・・



だから、国内最大のインテリア展示会の

この「IFFT/インテリア ライフスタイル リビング」には、毎年出かけているんです。



いつもプロ向け展示会の時の写真はチラチラとしかお見せしてないと思うんですけど、

今回は家具ですから、ご興味ある方も多いと思いますので、

ある程度の枚数を公開させていただきます。



続きを読む >>

 
 
2010.09.21 Tuesday

家具はインテリアの主役。

今日は、本社で8時半からミーティングを行い、

9時からは朝礼に参加したのち、幕張展示場に移動して、

10時すぎからBayFMの方と打ち合わせして、11時5分〜10分すぎまで生放送に出演しました。


終わった後は、13時に取引銀行の一つである千葉興業銀行佐倉支店に行って手続きを行って、

食事をしてから、東京の南青山と丸の内でインテリア関係の仕事。



終わったらすぐに神栖に戻って、お客様の新築祝いにお呼ばれです。



・・・・というわけで、

ラジオ出演の様子はバッチリ撮影してあるんですけど、

写真をまとめる時間がなかったので、また明日。



現在、東京から帰る車の中で、ブログを書いていますが、

今日は、東京にインテリアを見に行きましたので、

インテリアのお話しを。


続きを読む >>

 
 
2010.04.10 Saturday

「最高の家」には、やっぱり本物の材料が似合うのです。

今日は、幕張展示場で朝10時から16時過ぎまで、

私がプランを担当して、3月にご契約をいただいたI様と

契約後のお客様と昼食を挟んでのロングラン打ち合わせを行いました。



I様は営業担当に、

「社長にインテリアコーディネートしてもらいたい!」

という強いご要望をおっしゃっていただいたようです。

続きを読む >>

 
 
2010.03.16 Tuesday

「最高の外壁材」 タイルはすごい!【衝撃の動画付】

マツシタホームの家の特徴の一つである、「総タイル外壁」。



「最高の家をあなたに」

マツシタホームは、この言葉を会社としての社会への約束として掲げています。



「最高の家」の外装材としては、

私は、「総タイル外壁」が最もふさわしいと考えています。



続きを読む >>

 
 
2009.12.24 Thursday

家族のクリスマスを演出してくれるマイホームとは

今日はクリスマス・イブですね。



私は、今日は早めに帰って、自宅に母や弟も集まっての食事会です。


4才の長男と1才の次男は、プレゼントをもらって大喜びして、きっと盛り上がることでしょう。





皆さんは、クリスマス、どうお過ごしですか?





外で食事の方もいらっしゃるでしょうけど、

私のように自宅で家族と過ごすという方が多数派ではないでしょうか?



自宅でホームパーティーという方もきっといらっしゃいますよね。





クリスマスとかのイベントの時って、自宅を飾り付ける方も多いと思いますが、

マイホームを設計するとき、そういうイベント時のことも考えておいたらいかがでしょう?


続きを読む >>

 
 
2009.11.17 Tuesday

家具コーディネートも私の好きな仕事です。

今日、千葉方面に仕事で行った帰りに、

9月にお引き渡ししたお客様宅に寄ってきました。



私がコーディネートして販売した家具を見るためです。




お引き渡し直前の建物は見たものの、

引渡後に運ばれた家具はまだ見ていなかったのです。





ご無沙汰してしまっていたのですが、久しぶりに伺ったら、

すごく喜んでいただけました。




続きを読む >>

 
 
2009.11.11 Wednesday

サイディング外壁の場合の選び方

一昨日のこのブログで、

マンションやビルでは総タイル外壁が多いのは、

メンテナンスを考えるとその方が経済的だからだという話を書きました。




戸建住宅もそれは同じなんですけど、

タイル外壁の戸建住宅は、30棟に1棟以下しかありません。

※矢野総合研究所の2008年版資料を見たのですが、
 総タイルはリフォームを含めて3.6%、新築ではもっとずっと少ないらしいです。




それにしても何でこんなに違うのでしょうか?






続きを読む >>

 
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
最新記事
categories
archives
ブログ内検索
others

(C)Matsushitahome Co.,LTD All Rights Reserved.