2017.01.16 Monday

「坪単価」って何?

以前よりはかなり減りましたが・・・

 

 

 

当社の住宅展示場を初めてご案内している時に、お客様から営業担当に対して、

 

「お宅の会社の家の『坪単価』はどのくらいなのですか?」

 

こういう質問が出ることがあります。

 

 

 

営業担当がこの質問に対してお客様に対してどのように答えるか、

 

なかなか難しいところなんですよね・・・

 

続きを読む >>

 
 
2015.10.26 Monday

【割り込み情報】省エネ住宅終了。 これから家を建てる方の次の期限は?

結構、ニュースで取り上げられていましたので、目にした方も多かったかもしれませんが・・・

続きを読む >>

 
 
2015.02.03 Tuesday

「今は史上最高の建てどき」 その理由をお教えします♪ 【その4】

「今は史上最高の建てどき」 その理由をお教えします♪ 【その3】 からの続きです。


恐れ入りますが、前の記事をお読みいただいてから、読んでいただければ幸いです。
 
続きを読む >>

 
 
2015.02.02 Monday

「今は史上最高の建てどき」 その理由をお教えします♪ 【その3】

「今は史上最高の建てどき」 その理由をお教えします♪ 【その2】 からの続きです。


恐れ入りますが、前の記事をお読みいただいてから、読んでいただければ幸いです。
 
続きを読む >>

 
 
2015.02.01 Sunday

「今は史上最高の建てどき」 その理由をお教えします♪ 【その2】

「今は史上最高の建てどき」 その理由をお教えします♪ 【その1】 からの続きです。


恐れ入りますが、前の記事をお読みいただいてから、読んでいただければ幸いです。
続きを読む >>

 
 
2015.01.31 Saturday

「今は史上最高の建てどき」 その理由をお教えします♪ 【その1】

昨日、「今は史上最高の建てどき」と書きましたが、

今日はその理由をお教えいたします。
 
続きを読む >>

 
 
2015.01.30 Friday

「今は史上最高の建てどき」 昨秋からやっと住宅市場が上向いています♪

注文住宅を消費税5%で建てるための契約期限だった一昨年9月、

その前の数か月は駆け込み需要で、住宅業界は受注増に沸きました。


マツシタホームは特に波をとらえたようで、

一昨年9月のマツシタホームは、なんと月間27棟の受注記録となりました。

続きを読む >>

 
 
2015.01.13 Tuesday

【朗報その2!】 フラット35の金利も引き下げになります!

平成26年12月27日に閣議決定された「地方への好循環拡大に向けた緊急経済対策」ですが、

その中に、前の記事で書いた「住宅エコポイントの復活」に加えて、

「住宅金融支援機構フラット35Sの金利引下げ幅の拡大等について」も盛り込まれているんです♪
 
続きを読む >>

 
 
2015.01.13 Tuesday

【朗報!】 あの住宅エコポイントが・・・復活します!

省エネ住宅の新築やエコリフォームの普及と住宅投資拡大を図るため、

平成23年10月〜平成24年10月に、国が発行していた「住宅エコポイント」。



当時は、大人気で、普及が遅れていた次世代省エネ基準の家が急速に増えて、

日本中で断熱材不足がおきて、新築住宅の引き渡しが遅れる事態が発生しました。



実は、昨年12月27日に閣議決定した「地方への好循環拡大に向けた緊急経済対策」に

住宅エコポイントの復活が盛り込まれていたものの詳細はまだ不明でしたが、

1月9日に国土交通省のHPに主な内容がアップされていました。
 
続きを読む >>

 
 
2014.10.29 Wednesday

有識者会議、太陽光発電の半年ごとの価格下げを政府に提案。

今日もまた、太陽光発電のことが記事になっていました。


読売新聞が1面と11面で報じていました。


最初に申し上げておきますが・・・

有識者会議が政府に提案したという記事ですので、

まだ決定じゃないですからね。
 
続きを読む >>

 
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
最新記事
categories
archives
ブログ内検索
others

(C)Matsushitahome Co.,LTD All Rights Reserved.