2014.12.13 Saturday

省エネ建築、日本でもやっと義務付けに。 ・・・住宅は?

英国、ドイツなどEU諸国や、米国、カナダ、豪州、韓国、中国といった国々では、

すでにビルや住宅の省エネ基準が法令によって義務付けられていますが、

日本は、義務化が遅れているんです。



情けない・・・



しかし、やっと第一歩は踏み出すことになりそうです。
 
続きを読む >>

 
 
2014.12.12 Friday

私がスゴイ!と思った新技術のニュース!!

1週間前に、私が「スゴイ!」って思った

開発中の新技術に関するニュースがありました。



2020年頃の実用化を目指すと書いてありましたが、

実用化されたら、「マツシタホームの家に採り入れたい!」と思ってしまいました♪
 
続きを読む >>

 
 
2014.11.26 Wednesday

再生可能エネルギー買い取り再開へ?

この前の日曜日(11/23)、日経新聞の1面トップで、

「電力5社、再生エネ買い取り再開へ まず九電」

というタイトルの記事が掲載され、続いて他のマスコミでも同様の報道がありました。



「再生エネルギー買い取り再開って・・・止まってたの?」という方もいらっしゃると思いますし、

再生エネルギーの買い取り制度自体をまったくご存じない方もいらっしゃると思いますが・・・


9月の終わりごろ、北海道電力、東北電力、四国電力、九州電力、沖縄電力の5社が

再生可能エネルギーの固定価格買取制度の新規申込みの回答を保留すると発表し、

それに対しての今回の記事ですが、このニュース、誤解されている方がとても多いです。

続きを読む >>

 
 
2014.11.12 Wednesday

昨日より今日・・・明日は? 永田町の解散風、ドンドン強まる?

11月17日のGDP一時速報が予想より悪かった場合、阿部首相は消費増税を1年半ほど先送りし、

同時に衆院解散に踏み切るのでないかという声が上がっている、という記事を昨日書きました。


実は、今日、私は東京ビッグサイトまで、ジャパンホームショーに行ってきたのですが、

行き帰りの途中にニュースを見ていたら、吹き始めた解散風は止まらない感じです。


会社に帰って、ネットニュースをチェックしたら・・・
 
続きを読む >>

 
 
2014.11.11 Tuesday

消費増税への最終判断時期直前。どうする、阿部総理!?

皆さんご承知の通り、5%だった消費税は今年4月から8%に引き上げられました。


そして、基本的には、来年10月に10%に引き上げられることが法律で決まっているのですが、

その引上げに当たっては、実施前に経済状況の判断を行って、

景気判断によっては、引き上げ停止等の措置を講ずることができることとされています。
 

続きを読む >>

 
 
2014.10.23 Thursday

【割込み情報】九州電力、再エネ受け入れ制限、50㎾未満は解除♪

2014.10.15 Wednesday
「九州電力等の電力会社5社、再生エネ買取中断へ」 今後、どうなる?

 

先週、15日に上記のブログ記事を書きましたが、

昨日の新聞で、再生エネルギー買取の中断を最初に発表した九州電力が、

早くも、50㎾未満については受付を再開すると発表したそうです。



50㎾未満ですから、住宅用の太陽光発電は、ほぼ全てがこれまで通りになるということです。



先週の記事で、東京電力管内では、当面は影響ないだろう、

ただ将来的には太陽光偏重を見直し、つまり単価下げなど・・・ということを書きましたが、

やはり、住宅用については建設需要などへの影響が大きいので、

少なくとも、急激な需要低下につながるような変化はないのではないでしょうか?
 

続きを読む >>

 
 
2014.06.30 Monday

9月末迄の着工なら最大60万円もらえる「木材利用ポイント」・・・ご存じですか♪

林野庁の事業で「木材利用ポイント」って、ご存知ですか?


「木材利用ポイント」は、昨年始まった国産材の利用を進めたい林野庁の事業で、

指定木材(一部の外国産材を含む)の利用に対して最大60万円分のポイントがもらえるんですが、

今年9月末までの着工が条件なんです。


工事も仕事も早いマツシタホームなら、まだ間に合いますよ〜♪
 
続きを読む >>

 
 
2013.10.28 Monday

「増税後の負担軽減策」どうみるか?

注文住宅の場合、

今年10月以降の契約で建物のお引き渡しが来年4月以降の場合、消費税は8%となります。



しかし政府は、前回、消費税3%→5%への増税時の教訓を踏まえ、

消費増税で住宅着工が落ち込み、せっかく上向いている景気が悪化しないよう、

消費税8%が適用される方には、―斬陬蹇璽鷂裟任粒判爾鮃圓Δ海箸鵬辰─

所得や借入額の関係で、住宅ローン減税の恩恵が充分に受けられない方に配慮した

△垢泙さ詆婉發箸い新制度を創設し、2つの増税負担軽減策を実施することとなりました。



この話は、先日、このブログでも書かせていただきました。


2013.10.17 Thursday 住宅買い時 実は増税後?
http://mhome-syatyou.jugem.jp/?eid=2571#sequel

2013.10.25 Friday すまい給付金♪
http://mhome-syatyou.jugem.jp/?eid=2514#sequel




では、この増税負担軽減策について、

認知度や、効果についての意識はどうなのでしょうか?



日経ホームビルダーという業界雑誌の9月号で、

読者(中小工務店や設計事務所が多い)アンケートの記事がありましたので、ご紹介します。

続きを読む >>

 
 
2013.10.25 Friday

すまい給付金♪

来年4月以降に住宅の引き渡しを受ける場合、消費税は8%が適用されます。



前回の消費税引き上げ時、つまり3%→5%への引き上げ時には、

引き上げ前は駆け込み需要で住宅着工が前年比9.8%増となったのはいいのですが、

翌年は反動で17.7%減、翌々年も12.1%減となり、

結果的に消費増税をきっかけとして、住宅着工が落ち込むこととなってしまいました。



住宅着工は、関連消費のすそ野が大きく、景気に与える影響がとても大きいため、

今回は、その教訓として、消費増税後に建てた場合でも、消費増税分をカバーする

経済政策が取られることとなりました。



以前にもさわりだけ紹介しましたが、

その一つが「住宅ローン減税の拡充」であり、

もうひとつが「すまい給付金」の新設です。



住宅ローン減税は、かなり前からあって、広く知られていますが、

「すまい給付金」は今回新設のため、まだあまりご存じない方も多いです。




住宅ローン減税は、所得の多い方、ローンをたくさん借りる方にメリットがある制度ですが、

「すまい給付金」は、そうでない方にも恩恵を与えるための制度なんです♪




前回の紹介時は「こういう制度がありますよ」くらいしか書かなかったので、

今回はその内容を詳しく書きたいと思います。


続きを読む >>

 
 
2013.09.13 Friday

東京オリンピックは国際競争力を取り戻すためのチャンス!!

東京オリンピックに盛り上がってしまっている私は、

また関連の記事を取り上げたいと思います。


続きを読む >>

 
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
最新記事
categories
archives
ブログ内検索
others

(C)Matsushitahome Co.,LTD All Rights Reserved.